婦人

旅行をすればストレス発散|格安ホテルで得しよう

レンタカーの精算

車の模型

スマートな返却

レンタカーはスマートに借り、スマートに乗りこなし、スマートに返却するというのが理想の利用方法。気持ちよく使って返却することで、初めてレンタカーの利用は成功したと言えるのです。レンタカーの利用料金自体は、借りる時にクレジットカードで前払いが出来ています。いちばんの理想は、クルマをしっかり返して追加料金が出ないようにして返すこと。追加料金が出てしまうのは、たとえば返すべき時間に間に合わなかったり、あるいはガソリンを満タンにしないまま返却しに行ったとき。レンタルビデオを借りたときにはビデオテープを巻き戻してから返さなければならないように(って、ちょっと時代は古いですが)、レンタカーの場合には燃料を満タンにして返却するのが基本なのです。

乗り捨て返却

「乗り捨て」というと、なんだかネガティブなことのような気がするかもしれません。たぶん、「捨て」という言葉が入っているせいでしょう。今、多くのレンタカー会社が採用しているこの制度は、もちろんそのへんの道端にレンタカーを乗り捨ててもいいというものではありません。全国展開しているレンタカー会社の、到着地の営業所に返却すればOKという制度のことなのです。この制度が出来る前は、何が何でも借りたところで返さなければならないのがレンタカーでした。しかし、それでは不便なこともあります。乗って行った先にしばらく滞在するとなると、それからまた乗って帰ってくるまでの料金がもったいないし(借りっぱなしですから、もちろんその日数分の料金が掛かります)、たとえば引っ越しのためにレンタカーを使うことは出来ません。引っ越しというのは、行ったら行きっぱなしだからです。そこで、そんな不便を吹き飛ばすために採用されたのが乗り捨て制度。あらかじめ申し込んでおけば、クルマに乗って行った先の営業所に置いて、ヨロシクバイバイすることが出来るのです。